2011年05月24日

誰も何も言ってこないのは、危ない奴と思われたのかも?

前回の記事で書いた、自作のアスカステッカーを載せちゃいます。
結構、大きく作ってそれなりに目立つと思ったんだけど、
誰も何も言ってくれない……。

何でもいいから少しくらい反応があってもいいと思うんだけどなぁ。

WR.jpg

因みに、リアガラスのも切り出して自作しました。


やっぱ、この手のモノって突っ込みずらいのかなぁ(苦笑)
posted by 沙月涼音 at 21:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月22日

連休もとっくに終わり、お盆休みが待ち遠しい

皆さまお久しぶりでした。
前回の記事から既に一か月半、てかもうすぐ二か月になるのですねぇ。

まずは、「地デジ少女 ―応用編―」を投下しました。
取り敢えずは今回で終わりなのですが、気まぐれに続きを書くかもしれません。なのでシリーズ登録しちゃいました(笑)

さて、GWもとっくに終わってしまいましたが、私は前半に温泉行ってきました。
白老の三大美人の湯というとこで、温泉を満喫。そして白老と言えば白老牛。
勿論食べてきました。虎杖浜のたらこも食し満足も二倍。

美味しかったですねぇ。

話変わって、今日は久々に天気が良かったので愛車に自作のステッカーを貼りました。
写真が携帯用のサイズしかないので、今度掲載しようかと思ってます。
因みにエヴァンゲリオンのアスカです。
目指せ「痛車」(笑)

こめんと返信
>天中師匠
やっと続きを投下出来ました。キャラが独り歩きして思った方向へ修正するのが大変できたが、取り敢えずこんな感じになりました(笑)楽しんで貰えたら嬉しいかぎり。

>りゅーたろーさん
管総理は相変わらず危ない感じですが、まだまだ退く気配はないですねぇ。
それはおいといて(おい)渋谷に行った話は共感がふつふつと湧いてきましたよ。
都会と言えば人ごみ。ホントは誰も自分なんて見てないと思いつつも、気になる視線。
私なんて更に田舎モンだから、たまに札幌なんて行こうもんなら、殆どおのぼりさんです(笑)いっそ観光客気分でいこうと思うようにして街を歩く事にしてますけど。
posted by 沙月涼音 at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月01日

久しぶりの投下!

皆さまこんにちは。
今日から四月、本州の方では既に桜が満開の所もあるようで春が来てるんですねぇ。
と、しみじみ思うこの頃であります。

原発の事故は、未だに迷走中のようで今度は米軍の特殊部隊を入れるとか。
再利用しようなどと甘い考えを起こすから、取り返しのつかない事になるんです。
とは言え、電力不足も深刻で、特にこれから夏に向かって節電で間に合うのでしょうかねぇ。

増税や公務員の減給等対策を打ちつつありますが、別に嫌だとは言いません。
災害復興に向けて使われるならいいでしょう。納得します。

ただ、どさくさに紛れて天下りだの必要のない増税だのはして欲しくない。
復興支援だという大義名分の元で、官僚や政治家の懐を肥やす事にだけはならないでほしいのです。
堕落し腐った野郎どもが沢山存在する官僚や政治家ならやりかねないと思う。
でも、国民にはどうにもならないのが現状。
何とか、被災地が早く復興する手立てを無い知恵しぼって考えてほしいもんです。


さて、話は変わりますが、先日久しぶりに小説を投下しました。
やや暫く執筆活動から遠ざかっていましたので、リハビリを兼ねて短編コメディを一つ。
リハビリのつもりが、深手を負うみたいな展開にならないといいのですが(苦笑)
タイトルは「地デジ少女」暇を持て余した時にでも読んでみてくださると嬉しいです。
因みに、短編と言っても前後編に分かれてしまいました。
後編は、後日投下予定。


こめんと返信
>りゅーたろーさん
管は一度行ったのですか!ちっとも知りませんでした(汗)
でも最近は全然顔を見かけないですよね。
北海道は揺れも小さくそれほど被害は無かったのですが、最近は工場関係が痛手を受けてるみたいです。
特に自動車関連は総崩れで、どこも稼働してないみたいです。
私はそれとは違うので、毎日仕事はありますが。これはとてもありがたい事だと感じていますよ。
posted by 沙月涼音 at 20:30| Comment(2) | TrackBack(0) | オリジナル小説 短編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月23日

政府の無能ぶりで二重災害だ

 皆様、お久しぶりでした。
 更新しない中起きた、東日本大震災。被害に合われた方々には心よりお見舞い申し上げます。当時私は仕事中で、結構揺れるねぇとか呑気に思ってて、帰宅してテレビを見るとこんな事になっていようとは夢にもおもいませんでした。
 あんな巨大な津波が、よもや日本を襲う日が来るなんて。それはまるで映画の一場面を見てるようでした。9.11の時もそんな感じしたけど。テレビ画面から繰り返し流される映像は悲惨このうえない。

 それから、もうすぐ二週間が経とうとしています。現地はまだまだ復旧の兆しは見えてきませんが、仮設住宅の建設が始まり物資も徐々に届き始め、ちょっとだけど光がさしてきたのかなと思います。被災者にしてみれば、まだまだだっておこられそうだけど。
 当初は、日本は略奪が無いのが賞賛されてましたが、どうも違うようで……各地で盗難が相次いで自宅から離れなれない人もいるとか。信用金庫から4千万盗まれたってのもあったとか。猥褻事件やその他もろもろ出始めてるみたいですね。義援金詐欺なって奴らも出てきて、もうこの辺はハイエナ以下。まぁ皆いい人ばかりじゃないって事ですよ。

 にしても、国のエライサンは役立たずですね。管は最近一向に姿は見せないし、枝野は安全だと言いながら、不安をあおる発言ばかり。
 そりゃ買占めに走る国民が出てもおかしくないでしょうし。外国人は国外脱出! これで安全なのかい? 示される数値もあまりピンとこないのが現状。
 あんな聞きなれない単位で言われてもねぇ。放射性物質が基準の何十倍とか突然言われて、まぁ大丈夫だろうと思う国民がどれだけいると思ってんでしょうか。最近になって葉物等は食べないようにとか、水道水かは乳児に飲ませないようにって報道されたが、それも曖昧というかちゃんと説明しないから混乱必至。
 成人は大丈夫とか言われてもさぁ。不安になるのは正直なところじゃないですか? そもそも国民は放射性物質についてあまり詳しく知らないと思うのですよ。被爆国だから特にって感じは無いと思うけど、敏感に反応してしまいがち。放射線や放射性物質そして放射能どれも似通ってるし、放射能とか言われると、直ぐに原爆と結びついちゃうと思うよねぇ。
 とりあえずピンとこない。基礎から国民に教えるのが先決? エライサンの説明は固くてよく分からないから、池上さんに詳しくやってもらいましょう。

 つか、政府の誰かは現地視察したのでしょうかねぇ。そんな報道されてないと私は思ってるんだけど、見逃した? 日本のリーダーがこれほどの災害に現地視察しないなんてありえないと思うんだけど。管だからなぁ、奴なら「今は危ないし、ほら放射能漏れとかやばいじゃん」とか言ってそうだ。
 被災者もこんなリーダーの時に災害にあってしまうなんて、二重災害だ。

 私も微力ながら義援金を送りました。一日でも早く皆様に笑顔が戻りますように祈っております。
posted by 沙月涼音 at 22:24| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月12日

津軽「開胸」冬景色

皆様こんにちは。
昨年会社で受けた健康診断で引っかかったとこを、今年に入ってから再検査しました。
以前から、心電図は不整脈、血圧は低いってのはあったんですよ。
まぁあんま気にもしてなかったんですが、今回は原因は何かちゃんと検査してみようと思いまして。

で、結果は「心房中隔欠損症」確定しました(苦笑)
簡単に言えば、心臓の左右を隔てている壁に穴が開いていて、血液が逆流するそうです。
先天性の病気で、普通は成長と共に塞がるそうなのですが、そうはならなかったみたい……。

穴の大きさは直径幾つって感じではないみたいで、表現としては「決して小さくない」と言われた。
通常なら手術するそうです(何か他人事だなぁ)
今すぐどうこうって事にはならないみたいだけど、後々は手術しなくてなならいのは確実。
最近はカテーテル手術があるそうですが、出来る所も無く開胸って事で胸をかっさばくようです。

と、その前に他に病気が無いか、泊まりで精密検査受けて下さいとも言われました。
そうなると、仕事の事もあるし「ハイ、分かりました」とは即答できません。
多分、検査したあとはそのまま手術になること間違いなしって雰囲気だし。

その前に、心配なのはお金ですよ。
高額医療制度を使うのは当然だけど、多少の持ち出しは数十万とあるだろうし(汗)
なかなか厳しいねぇ。

まさしく、私の財布の中身は冬景色ですよ。


こめんと返信
>りゅーたろーさん
寒さもいくぶん和らだ所に、私は寒中見舞いをだしてました。
発掘作業もここ最近は無くて、うれしいです。
あ、先日札幌雪祭りを見てきましたよ。めちゃ混んでたけど、大雪像は迫力満点!
posted by 沙月涼音 at 18:44| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月23日

愛はKAGEROU

ちょっと話題の「KAGEROU」を読んでみました。
巷で噂の出来レース作品。本当にそうなのか? そんな興味を抱いたもので。
勿論、古本で買いましたよ(え?)

内容は、臓器移植のお話です。
ただ、大賞足り得る作品か? と言われたら疑問符が沢山。
まぁポプラ社小説大賞の敷居がとんでもなく低いのであれば、話は別ですが・・・・・・・。
文章は読みやすく、ほんの数時間で読み終えるほどでした。
文字も大きく240ページ弱しかないので、それも要因としてあるのでしょうけど。

ぶちゃけ、あれ程度の作品なら「小説家になろう」でも沢山あるだろうなぁと思いました。
描写が陳腐で幼稚。なので、その場面を想像できにくい。
リアルな題材にあって、都合の悪いことは「裏社会」みたいなことを出してきて辻褄を合わせるので、現実的な世界なんだよね? と疑問がわいてくる。
そしてまた、リアルな現実を突きつけるみたいな繰り返しなので、気持ちが落ち着かなかった。
どうせなら、近未来的な感じにするか、リアルな現実を表現したいなら、もっと多難であってもいいかなと思った。
まぁ、小説という創造の世界なのだから何でもありっていうのが当然なのだけど。
全体的に、ライトノベルっぽさがあるリアル題材な作品って感じでしょうか。

水嶋ヒロが書いたという付加価値が無ければ、買わない作品でした。
ファンだっけ? と言われたら、違うと言うけど(おい)

ファンならコレクションとしていいだろうけど、そうじゃない人は古本か図書館でもいいかな。

と、色々書いてきましたが、面白いかどうかと言われたら、悔しいかな面白い。
物足りなさはかなりあるし、もっと煮詰めれば考え深い作品になったと感じますが。
興味のある人は、暇つぶしに一読どうぞ。

こめんと返し
>りゅーたろーさん
こちらは、毎日毎日雪ばかりで、本日も駐車場に止めてあった愛車が雪だるま。
出かける前に発掘作業を余儀なくされてしまいました(苦笑)
小説は相変わらずのことで、遅々として進まず。
久しぶりに買った小説は、上記のような感じだし(汗)
りゅーたろーさんは、連日狩りな感じですね。
posted by 沙月涼音 at 12:20| Comment(1) | TrackBack(0) | 小説の事、いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月10日

恐るべし、豪雪地帯の雛見沢

こちら雛見沢では、土曜日から雪。
そんな中、今年はまだ初詣に行ってなかったのでお友達と北海道神宮に行ってきました。
道中、吹雪で前も見えない状態が続き、ぶっちゃけ何処で引き返そうか迷ってましたが
まずは昼ごはんって事で、途中にあるラーメン屋で昼食。

外はますますの雪。

ん〜それでも、行けるとこまで行ってみよう!
これが私の基本。
で、札幌市内に入ったら小降りになり、現地に着くときには何と晴れた!
んやぁ、これには驚きましたねぇ。ミラクル到来!

正直、三が日も終わり。神社なんて閑散としてると思って行きましたから、
あの混みようは計算外。流石にピーク時に比べると空いてはいたけど、
駐車場は車の列が蛇のように連なり、これは一時間待っても無理でしょう。
でも、ちょっと歩くけど無料で停められる所を私は知っていたので、そこに駐車。
歩くと言っても、ほんの10分程度。
待つくらいなら、それくらいは歩きましょうって事になったのでした。

そして、無事に初詣終了。
おみくじを引いて、因みに吉。仕事のお守りを買いました。
友達と二人で、巫女さんも萌えだよねぇとか言ってたけど(笑)
しまいにゃ、リカちゃんいるかもねぇとか(どんだけ雛見沢好きだよ)

帰りは雪も降ってなく快適でしたが、地元雛見沢が雪。

さぁ、これからが大変で、その雪も半端ねぇ〜っ!
と、叫びたくなるほどの大雪だったらしく。
アパートまでの道も無くなってしまい、無論、車なんて入って行けない。
仕方なく、近くのセブンイレブンの駐車場に一晩停めてもらえるように店長にお願いして車を放置。
徒歩で帰宅しました。
しかし、それだけならよかったのですが、お友達はアパート指定の駐車場に車を停めていて、
それは、もう発掘に近いくらいに埋もれていた。

「これは無理だねぇ」
「だよねぇ」
「どうする? 泊まってく?」
「仕方ないしょ」

てな事で、急遽お泊り決定。
借りていたDVDを鑑賞してました。
因みに借りたのは、「プリンスオブペルシャ」「第9地区」「ハートロッカー」の三本。
一番面白かったのは、プリンスオブペルシャでしたね。

日曜は、雪害は続き昼まで除雪待ち。
コンビニに預けていた車を引き取りに行って、夕方には駐車場の除雪が終わり放浪の愛車が置けました。
お友達の車も無事に発掘され、自宅へと帰還。
これで一安心。


と、思ったのもつかの間。
本日、成人の日。ああ、そう言えば私が成人したのは何時だったか……。
それはいいとして。
今日も朝から雪。時折吹雪。
去年暮れまで、いやぁ雪が少なくて楽だなぁなんて思っていたのを、全てふっとばすくらいに
何時までも降り続けております。

明日朝に除雪が入らないと、出勤もままならない感じであります。
まぁ、そうなったら不可抗力って事で休むか遅刻しますけどね。

こめんと返信
>りゅーたろーさん
年越しでの返信すいません。
あけましておめでとうございます。今年もゆるりとよろしくお願いします。
さて、リハビリ小説。遅々として進まず(苦笑)
結構なブランク、なかなかネックになっています。
久しぶりに恋愛ものへの変更もありえますけど、投下したら読んでみて下さいね。

>小源太さん
こちらこそ、よろしくお願いします。
チャンスがあればARUさん共々、一度食事でもしたいですね。
posted by 沙月涼音 at 20:23| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月02日

あけましたね

皆様、明けましておめでとうございます。
現在帰省中。実家には相変わらずネット環境は無く、こうして携帯での投下を余儀無くされてます。
とは言え、美味しいもの食べて寝て、のんびりな…いや、日々ぐうたらな正月休みを送る私。
デブにならない程度には食べますが、どうなる事か(苦笑)

では、本年もよろしくお願いします。

沙月涼音
posted by 沙月涼音 at 08:24| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月21日

涼音さんはご立腹です。

私が住む雛見沢市(仮)には、結構美味しいラーメン屋さんがあります。
そんな中、最近オープンしたと思われるラーメン屋さんを発見!
早速、お友達と食べに行きました。
夕食がてらにしては少し遅い8時過ぎ、お客はまばらで店内も少し殺風景。
貸し店舗で、その前はカレー屋さんが入っていました。
まぁそんな事はいいとして(こら)
メニューをしばし眺めると、結構リーズナブルでセットものもあり豊富。
私は欲張りなので、セットものを注文しようと決めました。

「このミニチャーハンセットを…」
「ご飯ものはライス以外出来ないんですよ」
「はい?」
「じゃ、カレーは?」
「ライスは出来るんですが」

ちょっと待て、ライスはあってカレーもチャーハンも出来ないなんて聞いたことない。
百歩譲って、カレーはルーが無くなる事もあるでしょう(これも店としては問題だが)
チャーハンもミニ丼も出来ないなんて、長年ラーメン屋さん巡りをしてきた私には

初体験!

ご飯が炊けてなくて、ご飯もの全てが出来ないと言われたなら納得もしましょう。
でも、ライスだけはあるなんてどういう事?
仕方なく、ライスにしました私。

これだけなら、別に怒らないんですが後から入ってきたお客が何と「チャーハン」を注文。当然断るのかと思いきや、出来ますという返事がっ!
おいおい、私のは断っておいてそりゃないだろうよ。

一緒にいたお友達と「絶対、おかしい」と不満タラタラ。
会計時に「チャーハン出来るやん」と思わず言ったら。
「ええ、丁度炊き上がったようです」ですって。

おのれの所は、チャーハン炊いてるんかいっ!
と言いたかったが止めました。

あっと、肝心の味ですが、取り立てて特徴のある味でもないし何より接客が素人。
いつまで持つのか見ものです。三ヶ月位たってまだ営業していたらまた入ってもいいけど、今は二度と行きたくない気持ちのほうが先行していますね。

なんともフザケタ店でした。

こめんと返し
>りゅーたろーさん
狩は順調に進んでいますか?
今回購入したネットブックは快調で場所も取らないしいいですねぇ。
最近はやっと小説も書き始めました。連載の続きではなくて、短編というやる気の無さなのですが(苦笑)ややしばらく遠のいていたのでリハビリを兼ねてって感じでしょうか。
でも、投下した瞬間、リハビリではなくて自身に大ダメージ食らったりして(爆)
今年も残り僅か、お互い何事も無く年越しいたしましょう。
posted by 沙月涼音 at 22:14| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月12日

行き着いた所はそこですか?

メインで使っていたパソコンの調子が良くないので、買い替えを検討していた私。
中古か新品か、暇さえあればネットや近くの電気屋に足を運び性能を比較。
予算の関係もあったし、自分が何をやりたいのかを加味して行き着いたのが……。
何ともネットブック(笑)
まず、私が普段からやること。

1:ネットサーフィン
2:メール
3:ブログ、小説の更新
4:ディスクのコピー

と、考えてみたら別に3Dゲームをするわけでもないし大画面も不要。
ゲームと言ってもエミュで古いのをやるだけだし。
そんな感じで、最初から候補だったのはインテルMacBookだったのですが、一向に値下がりしない。
そんな中ふらりと立ち寄った○ーズ電機。
その場でズバット現金値引き! のフレーズで有名なとこです(笑)

そこにあったのですよ!
私を待っていたかのように、一台だけ。
現行の性能で2万を切る価格は「買い」でしょう。
このお陰でPSPの購入は更に遠のいてしまったけど、同じ価格帯なら今の私にはパソコンが必要なのです。

デュアルディスプレィにも対応していて、複数の作業にもストレスなく出来る。
まぁもっぱら、ワンゼグ見ながら作業してるんだけどねぇ(笑)

タイピングも支障ないし。液晶も綺麗。
問題があるとすれば、バッテリーの持ちが3時間位とネットブックにしては悪い事でしょうか。
まぁその辺はACアダプターを使えば大丈夫でしょう。
出先で使う事なんて私には殆どありませんし(笑)

あと、話は変わって現在FXに興味があって勉強中。
以前は株も勉強したので、資産運用の知識だけは身についてきてるかなぁ。とか、
あとは運用する「資産」の調達です(そこかよっ)

コメント返信
>りゅーたろーさん
そんな感じで、PSPへの道はまた遠くなってしまいました(苦笑)
私の友達も狩りまくりで、仕事の昼休み中も狩りに出かけています。
実写ヤマトは微妙な事は確かでしたが、それなりに楽しめましたよ。
今月は、ハリポタも見たいのですがどうなることか(笑)
posted by 沙月涼音 at 20:30| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。