2011年04月01日

久しぶりの投下!

皆さまこんにちは。
今日から四月、本州の方では既に桜が満開の所もあるようで春が来てるんですねぇ。
と、しみじみ思うこの頃であります。

原発の事故は、未だに迷走中のようで今度は米軍の特殊部隊を入れるとか。
再利用しようなどと甘い考えを起こすから、取り返しのつかない事になるんです。
とは言え、電力不足も深刻で、特にこれから夏に向かって節電で間に合うのでしょうかねぇ。

増税や公務員の減給等対策を打ちつつありますが、別に嫌だとは言いません。
災害復興に向けて使われるならいいでしょう。納得します。

ただ、どさくさに紛れて天下りだの必要のない増税だのはして欲しくない。
復興支援だという大義名分の元で、官僚や政治家の懐を肥やす事にだけはならないでほしいのです。
堕落し腐った野郎どもが沢山存在する官僚や政治家ならやりかねないと思う。
でも、国民にはどうにもならないのが現状。
何とか、被災地が早く復興する手立てを無い知恵しぼって考えてほしいもんです。


さて、話は変わりますが、先日久しぶりに小説を投下しました。
やや暫く執筆活動から遠ざかっていましたので、リハビリを兼ねて短編コメディを一つ。
リハビリのつもりが、深手を負うみたいな展開にならないといいのですが(苦笑)
タイトルは「地デジ少女」暇を持て余した時にでも読んでみてくださると嬉しいです。
因みに、短編と言っても前後編に分かれてしまいました。
後編は、後日投下予定。


こめんと返信
>りゅーたろーさん
管は一度行ったのですか!ちっとも知りませんでした(汗)
でも最近は全然顔を見かけないですよね。
北海道は揺れも小さくそれほど被害は無かったのですが、最近は工場関係が痛手を受けてるみたいです。
特に自動車関連は総崩れで、どこも稼働してないみたいです。
私はそれとは違うので、毎日仕事はありますが。これはとてもありがたい事だと感じていますよ。
posted by 沙月涼音 at 20:30| Comment(2) | TrackBack(0) | オリジナル小説 短編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月28日

苦手なモノも書いてみる

もう知ってる人は知ってると思いますが。
こんな飲み物を発見!

fan2.JPG

まだ飲んでませんが、最近いちごが流行りなんでしょうか(笑)
いちご好きなそこのアナタ! チェックですよ。

それから、どうした事か苦手な恋愛モノを投下しました。
投下って言葉ナイスです、ヨン様。

愛されたいな……

兄を思う妹のお話しです。ちょうっとエロちっくな響きですが(おい)
そんな感じはありませんので、よかったら読んでみてください。


〜こめんと返し〜

>ヨンさま
確かに、ロトだと複数当選者がいると山分けですからねぇ。
これから遊んで暮らすには、数千万だと足りない感じです(爆)
やはり、ジャンボがいいでしょうか。
当たったら、食事誘ってください(笑)

>非国民さん
HP開設おめでとうございます。
株、それもいいですねぇ。一時期私も株の勉強してはまったんですが、
何せ時間と資金が用意出来なくて断念。
チャートとか見てるだけでも結構面白かったですよ。
何は無くとも資金です。ここはやっぱり宝くじを当てて、そして株!

>草薙Sさん
世の中、愛だ何だと言ってもお金が無ければ始まりませんよねぇ(笑)
綺麗ごとではなくって。何するんでも必要ですし。
偽札はあるけど、宝くじの偽造って聞きませんよね。
一等前後賞とか作れそうなもんですけど、換金忘れてる人もいるくらいですし。
偽札作るより、よっぽど簡単そうなのに……。
え? 駄目?
posted by 沙月涼音 at 21:56| Comment(4) | TrackBack(0) | オリジナル小説 短編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月31日

夢と現実の境界線〜終焉〜

夢か、それとも現実か。
それは、扉の向こうにあります。

それでは、最後の扉を開けて下さい。

扉を開く
posted by 沙月涼音 at 14:40| Comment(0) | TrackBack(0) | オリジナル小説 短編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月23日

夢と現実の境界線

グループ小説第八弾です。
本日、前半ではありますが、投稿しました。
短編といいながら、短編に収まってないし……。すいません。
前回はともかく、「合わせ鏡」の時も三話完結でしたし。
そして、今回も三話完結の予定です。

内容としては、続けて書いても良かったのですが、短編と言えども八千文字とか一度に読ませるのは、疲れるなぁって。個人的に思ったもので。

それから、ちょっとした仕掛けを施そうとも考えてます。
え? 何かって? それは完結してからのお楽しみ(笑)
そんなたいした事はありませんが。

そんな小説はこちら。
夢と現実の境界線 〜沙月涼音編〜


〜こめんと返し〜
ヤマグツさんと、ヨンさまは続きへGO!続きを読む
posted by 沙月涼音 at 17:37| Comment(2) | TrackBack(0) | オリジナル小説 短編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月15日

煮詰まったので

昨日から「グループ小説」を書き始めたのですが(え? 今頃?)
課題がちょっち難しい。

取り敢えず、ホラーで行こう。
そう決めたのですが、書いてるうちにホラーからサスペンスに近くなってきました(笑)
予想だにしない展開を考えると、脳みそが急停止しちゃいそうです。

なので、気分転換に怪しげ? な飲み物を探しにコンビニへ(笑)
新発売と共にあったのがコチラ。

fan.JPG

ファンタ・パーティーミックス。
マスカットとアップルが混ざってるとか。
クリスマスシーズンなのか知らないけど、ラベルが派手です(笑)
これなら、ちょっと美味しいかもと思い買ってみた。

ちょっとマスカットの味が強い感じがしました。
でもさぁ、混ぜて売るってのがアリなら。
オレンジとグレープを混ぜて飲んでも良いって事だよね?(違うって)

皆さんも、見つけたら是非飲んでみて下さいね(パーティー〜の方)
面白い味がするから(笑)


〜こめんと返し〜
あふぁちゃいさんは続きへどうぞ続きを読む
posted by 沙月涼音 at 20:39| Comment(2) | TrackBack(0) | オリジナル小説 短編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月29日

裸の王様がやってきた

久々に短編を書きました。
タイトルは「裸の王様がやってきた」です。

短いので気軽に読めると思いますが、一つ注意。
今回のネタも、結構「コア」です(笑)

それでは、ちょっとでも笑って貰えたら幸せです。
posted by 沙月涼音 at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | オリジナル小説 短編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月15日

加筆と修正

それゆけ帆乃香ちゃん」を、加筆、修正してみました。
一応、電子出版向けに近い形です。

もう読んだって人は、また改めて読むまでもありません。
大筋は変わってませんし、ちょっとセリフ回しや、情景描写が増えたくらいですから(笑)
修正前と比べて、約2千文字程度増えてます。

それにしても、以前さ〜りゃんが言ってましたが、修正って大変ですね。
中盤あたりに手を加えると、後半からのバランスが崩れたり。
それを、元に戻そうとしていじると、更に……。

残りの2作品もただいま加筆、修正中ですが、それは公開しないつもりです。
あぁ、でも審査に落ちたら公開しちゃうけど(笑)

つうか、新作に全然手が付けられないぃ。
今月一本も投稿しないで終わるのは嫌なんで、ATフィールド全開で行きたいと思ってます。へ? 何者も寄せ付けないつもりかって?

しまったぁ〜。
posted by 沙月涼音 at 14:33| Comment(0) | TrackBack(0) | オリジナル小説 短編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月17日

二人の悠〜沙月涼音編〜

ようやく完成いたしました。
書いて思いました、誰にでも見える幽霊って難しいって(笑)

設定したのは誰? すいません私です。

今回のは、良くある朝の風景を描いています。
もっと、コメディ色を強めたかったのですが。

最近は、ショートカットが私の中では流行です(笑)
何? これは某漫画の影響か? そうかもしれません。

宜しかったら、読んでみてください。

二人の悠〜沙月涼音編〜
posted by 沙月涼音 at 10:42| Comment(0) | TrackBack(0) | オリジナル小説 短編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月08日

短編投稿

ベタは、墨でお願いします」を投稿しました。
久々のコメディです。

内容は、読んでいただけると分かりますが、恋愛モノで使われる「ベタ」なネタをちょっと変えて使ってます。
でも、恋愛要素まるで無し。

もう誰かがやってるかもしれませんが、分からないので投稿しちゃいました(笑)

オチは続きそうな感じですが、連載予定はありません(笑)

少しでも楽しんで貰えたらと思います。

さぁ、次は「二人の悠」を書きますよ。
プロットは出来てるし。
posted by 沙月涼音 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | オリジナル小説 短編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月02日

作品紹介されてます。

詩斗さんのブログで私の作品が紹介されおります。
ありがたい事です。それを読んだ人が少しでも興味を持ってくれるかもしれませんから。

作品は、グループ小説の「合わせ鏡」と「ココロのおとしもの」です。
どちらも、ジャンルはホラーですが、後者はその要素は少なく。
どっちかというと、「お説教(苦笑)」です。
前者は詰めが甘いです……

紹介と言えば、まんとら。
私は回線の関係で見れてないですが、友達が見てくれまして(笑)
「ちょっと、酷評だねぇ」と言ってました。

自分以外が、自分の作品を、どんな形であれ紹介して貰えるのって、
とても嬉しく思います。
posted by 沙月涼音 at 01:23| Comment(0) | TrackBack(0) | オリジナル小説 短編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。