2011年02月12日

津軽「開胸」冬景色

皆様こんにちは。
昨年会社で受けた健康診断で引っかかったとこを、今年に入ってから再検査しました。
以前から、心電図は不整脈、血圧は低いってのはあったんですよ。
まぁあんま気にもしてなかったんですが、今回は原因は何かちゃんと検査してみようと思いまして。

で、結果は「心房中隔欠損症」確定しました(苦笑)
簡単に言えば、心臓の左右を隔てている壁に穴が開いていて、血液が逆流するそうです。
先天性の病気で、普通は成長と共に塞がるそうなのですが、そうはならなかったみたい……。

穴の大きさは直径幾つって感じではないみたいで、表現としては「決して小さくない」と言われた。
通常なら手術するそうです(何か他人事だなぁ)
今すぐどうこうって事にはならないみたいだけど、後々は手術しなくてなならいのは確実。
最近はカテーテル手術があるそうですが、出来る所も無く開胸って事で胸をかっさばくようです。

と、その前に他に病気が無いか、泊まりで精密検査受けて下さいとも言われました。
そうなると、仕事の事もあるし「ハイ、分かりました」とは即答できません。
多分、検査したあとはそのまま手術になること間違いなしって雰囲気だし。

その前に、心配なのはお金ですよ。
高額医療制度を使うのは当然だけど、多少の持ち出しは数十万とあるだろうし(汗)
なかなか厳しいねぇ。

まさしく、私の財布の中身は冬景色ですよ。


こめんと返信
>りゅーたろーさん
寒さもいくぶん和らだ所に、私は寒中見舞いをだしてました。
発掘作業もここ最近は無くて、うれしいです。
あ、先日札幌雪祭りを見てきましたよ。めちゃ混んでたけど、大雪像は迫力満点!
posted by 沙月涼音 at 18:44| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うわぁ、何やらヤバそうな病名出てきちゃったー(汗
……なんて茶化してる場合じゃない。心臓の左右を隔ててる壁に穴、って本気でマズイんじゃ……!?
オレも9年前に肺に穴が開いて入院&手術ってことはあったけど、心臓はそんなの比べるのもバカバカしいくらいですよね……
無事に完治まで行けることを祈ります。
話は変わって、雪まつり、一度は行ってみたいけど、時期的になかなか行きづらいし、何より寒いの苦手だから冬の北海道なんてまず耐えきれない(爆)
そんなわけで今年もニュースでだけ雪まつりを見るりゅーたろーでした(ぇ
Posted by りゅーたろー at 2011年02月13日 23:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/185586860

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。