2011年01月10日

恐るべし、豪雪地帯の雛見沢

こちら雛見沢では、土曜日から雪。
そんな中、今年はまだ初詣に行ってなかったのでお友達と北海道神宮に行ってきました。
道中、吹雪で前も見えない状態が続き、ぶっちゃけ何処で引き返そうか迷ってましたが
まずは昼ごはんって事で、途中にあるラーメン屋で昼食。

外はますますの雪。

ん〜それでも、行けるとこまで行ってみよう!
これが私の基本。
で、札幌市内に入ったら小降りになり、現地に着くときには何と晴れた!
んやぁ、これには驚きましたねぇ。ミラクル到来!

正直、三が日も終わり。神社なんて閑散としてると思って行きましたから、
あの混みようは計算外。流石にピーク時に比べると空いてはいたけど、
駐車場は車の列が蛇のように連なり、これは一時間待っても無理でしょう。
でも、ちょっと歩くけど無料で停められる所を私は知っていたので、そこに駐車。
歩くと言っても、ほんの10分程度。
待つくらいなら、それくらいは歩きましょうって事になったのでした。

そして、無事に初詣終了。
おみくじを引いて、因みに吉。仕事のお守りを買いました。
友達と二人で、巫女さんも萌えだよねぇとか言ってたけど(笑)
しまいにゃ、リカちゃんいるかもねぇとか(どんだけ雛見沢好きだよ)

帰りは雪も降ってなく快適でしたが、地元雛見沢が雪。

さぁ、これからが大変で、その雪も半端ねぇ〜っ!
と、叫びたくなるほどの大雪だったらしく。
アパートまでの道も無くなってしまい、無論、車なんて入って行けない。
仕方なく、近くのセブンイレブンの駐車場に一晩停めてもらえるように店長にお願いして車を放置。
徒歩で帰宅しました。
しかし、それだけならよかったのですが、お友達はアパート指定の駐車場に車を停めていて、
それは、もう発掘に近いくらいに埋もれていた。

「これは無理だねぇ」
「だよねぇ」
「どうする? 泊まってく?」
「仕方ないしょ」

てな事で、急遽お泊り決定。
借りていたDVDを鑑賞してました。
因みに借りたのは、「プリンスオブペルシャ」「第9地区」「ハートロッカー」の三本。
一番面白かったのは、プリンスオブペルシャでしたね。

日曜は、雪害は続き昼まで除雪待ち。
コンビニに預けていた車を引き取りに行って、夕方には駐車場の除雪が終わり放浪の愛車が置けました。
お友達の車も無事に発掘され、自宅へと帰還。
これで一安心。


と、思ったのもつかの間。
本日、成人の日。ああ、そう言えば私が成人したのは何時だったか……。
それはいいとして。
今日も朝から雪。時折吹雪。
去年暮れまで、いやぁ雪が少なくて楽だなぁなんて思っていたのを、全てふっとばすくらいに
何時までも降り続けております。

明日朝に除雪が入らないと、出勤もままならない感じであります。
まぁ、そうなったら不可抗力って事で休むか遅刻しますけどね。

こめんと返信
>りゅーたろーさん
年越しでの返信すいません。
あけましておめでとうございます。今年もゆるりとよろしくお願いします。
さて、リハビリ小説。遅々として進まず(苦笑)
結構なブランク、なかなかネックになっています。
久しぶりに恋愛ものへの変更もありえますけど、投下したら読んでみて下さいね。

>小源太さん
こちらこそ、よろしくお願いします。
チャンスがあればARUさん共々、一度食事でもしたいですね。
posted by 沙月涼音 at 20:23| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いやぁ、雪国は凄まじいことになってるようですね……(汗
ひと冬に何回か降る程度の埼玉では、珍しいことに全く降らないまま年が明けました。去年、かなり降ったんでその反動なんでしょうか……
まだまだ厳しい寒さと豪雪が続くようですので、体調には気をつけてください。
小説は毎度の言葉になりますが、お互い頑張りましょう(^.^)
Posted by りゅーたろー at 2011年01月11日 17:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/180010254

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。